お金を数える事務職の仕事

パソコンが得意な私は事務仕事が天職です。この特技を生かしてお金を稼いでいこうと思っています。

大好きな事務の仕事でお金を貯める

私はパソコン作業がとても大好きです。幼いころに両親がパソコンを買い与えてくれたので、電子機器は身近な存在でした。小学生のころから入力作業の速さは誰にも負けたことがありません。この特技を使って、両親のデータ打ち込みの作業を手伝い、おこづかい稼ぎをしていました。大学を卒業し、就職は迷わず事務を選びました。パソコン作業は私の天職なのでしょう。画面の見過ぎで目が悪くなるということもありません。長時間作業も苦にならないので職場では重宝されました。

結婚して子育てに専念するために、12年間務めた職場を退職しました。娘が小学生に上がるころ、もう一度働こうと事務の職場に復帰しようと思いました。しかし、私が使っていたパソコンはもう昔の機種で、聞いたこともないソフトを使いこなすことが現場では求められていました。完全にオフィスの「浦島太郎」状態です。仕方なく一から勉強するためにパソコン教室に通いました。いざ勉強してみると、基礎的なことは変わってはいなかったのですんなり授業内容が頭に入りました。その後、すぐに事務の仕事につくことができました。再就職でパートの身分ですが、一般の事務員のお給料よりは割高に頂いているように思います。今の世の中はパソコンがなくては仕事にならない社会です。こうした世の中の風潮が続く限り、私は極端にお金に困る人生を送らなくてすむかもしれません。今後も、この特技を生かして、社会に貢献しつつ、家族の為そして自分のために体が許すかぎり頑張っていこうと思います。